検索
  • bocketswing

9月24日 Cafe Woodstock 2Days

  今は9月24日疲れている。18日23日と二回新所沢CafeWoodstockで演奏した。

 ライブっていうのは楽しいのだが結構疲れる。多分緊張と責任とプレッシャーみたいなものがないまぜになっているのだろう。終わった後に疲れに気が付く。

 

 18日は数か月前から予定したワンマン2ステージ。2ステージだと18曲はやることになり準備が必要だ。普段の30分~40分のライブだと7曲~9曲なので倍は必要になる。結構練習した。集客に苦戦していて当日までの予約は4人〜5人ということで、こじんまりのんびりやろうと思っていた。が蓋をあけてみると10人ほどのお客様が集まってくれた。嬉しいかった。ビビった。

 ワルツィング・マチルダで2ステ―ジ目を終わらせようとしたらアンコールがありその時はもうやる曲が頭の中では無くなっていて困っていたら、お客様のT橋さんから「猫ちゃんの曲やってないじゃないですか!」と声がかかり瞬間的に浮かんだ「逢いたくて逢いたくて」と「Sweet Calico」をアンコールでやった。自分の曲を覚えていてくれる人がいて嬉しい。結局22曲歌った。


 23日はVaudevill Frolicと題し、上の助空五郎さんをメインに迎えての2マン。空五郎さんとは彼がバロン中沢と名乗っていたころからの付き合いで何回も一緒にやってもらったことがある。それを知っているWoodstockのA木さんが是非バロンさんを呼んでくれということで実現した。

 私はオリジナルのみ7曲演奏。この日の空五郎さんのステージも素晴らしかった。古いアメリカの曲、ボサノバ、オリジナル、どの歌も気負いがなく自然だ。カモシカカモシカとか、オーマイディアとか、流れ星の歌とか、心に残る。この日は空五郎氏の力もあり満席!


 楽しくハードな一週間だった。



閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示